KAZUTO OFFICIAL BLOG

フェイスブックvsライン@

最近「フェイスブック」と「ライン@」での

アフィリエイトバトルが繰り広げられています(^-^;

 

なぜバトっているのか分析してみました。

フェイスブックの主張

フェイスブックでのアフィリエイト手法は

 

複数のランディングページを作成して

【フェイスブック広告を出稿 > ABテスト > CV(コンバージョン)に特化した最適化配信】

という流れです。

 

この方法は2012年のアフィリエイト黄金期(バブル)に起きた

リスティング広告と似ているのですが、今かなり効果がでているようです。

 

数ページのLP(ランディングページ)を制作して

テストするだけなので、費用対効果ならず苦労対効果は圧倒的にフェイスブックでしょうね(^^;

ライン@の主張

LINE@でのアフィリエイト手法は複数あり

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ブログ

等などからLINE@へ友達登録を促します。

 

そこから

【セミナー告知(ステップ) > セミナー誘導 > 教材販売&コンサル】

などがメジャーです。

 

他にも色々ありますが、ライン@の流れはこのようなプログラムで動いています。

さて、僕らはこれからどう動けばよいのか?

僕の主観ではありますが、インターネットが普及してから現代まで、媒体は変われど「ネットで稼ぐ方法」というのは変わってはいません。

商品に興味のあるターゲットを集めて販売する

それがフェイスブックであれ、ライン@であれツイッターであれ全ては”無限”です。

 

何が”流行って”いるのではなく

  • 「何を」
  • 「どのマーケットで」
  • 「どんな人へ売りたいのか?」

が最も意識するところであり、それが全てであり無限という意味です。

 

これはリアルな場所でも、非リアルな場所でも同じなんだと思います。

PS.

最近サイトアフィリをガンガン営業中です(笑)

自分で記事を書くのが面倒だったので、ノマド様に記事を依頼したら山ほど応募あって返信に時間がとられまくってます(^-^;

募集

記事を自動化しようかと悩み中です。

でも、実体験に勝るものはないんだよなぁ・・・

 

【購入を悩んでいる記事自動化ツール】

文章自動作成ツール

PPS.

いつだったかなぁ・・・放っておいたオプトアフィリ案件が爆発していました。

 

完全放置で1日1万強(^-^;

いま現在も登録され続けています。

 

ブログ(SEO)はこれがあるからやめられません。

アフィリエイトセンター

この記事にコメントを残す

*
*
* (公開されません)

Return Top