やっぱり「ブログアフィリエイト」が最強だという説

やっぱり「ブログアフィリエイト」が最強だという説

ツイッターでアフィリしたり、YouTubeでアフィリしたりと様々な手法を実践していく中で感じたコトですが、やっぱりブログアフィリが最強だと再確認できました。

理由はいくつかありますが、第三者に報酬を左右されにくくするための論理的観点から理由を上げていきます。

【ブログ最強説】「第三者の意図」によって報酬が左右されない

第三者の意図とは

  • ツイッターであれば凍結される
  • YouTubeであれば著作権侵害

などの理由によりアカウント剥奪の刑に処されます。

 

最近では有名なYouTuberがコンプライアンスに反する動画をUPしたコトで社会問題にもなりましたよね。

YouTubeはLogan PaulをGoogle Preferredから外し彼のオリジナルを保留状態に、広告収入は絶たず TechCrunch Japan

YouTubeはLogan PaulをGoogle Preferredから外し彼のオリジナルを保留状態に、広告収入は絶たず

 

こういった第三者の意図によって報酬が激減してしまうコトがブログではまずありません。ただブログであれば何でもOKかというと違って、無料でつくれるブログを運営している場合も報酬がゼロになる可能性があります。詳しく以下で解説してます。

無料ブログのアフィリエイトでは稼ぎ続けられない”7つの理由”

第三者の意図とは

これらはネットビジネスに限らず会社に所属していても同じコトが言えます。会社の業績が傾けば、絶対にリストラに合わないという保証は誰にもありませんし、外国人労働者の流入やAI(人工知能)の技術進歩により単純労働はますます激減していく事でしょう。

スーパーのレジ打ちは自動化されていき、工場の単純労働はコンピューターが管理できるようになり、学校には教師という存在がいなくなり画面上でオンライン化されていきます。

 

これらの要因が重なり、第三者の意図によって報酬がゼロになるという事を危惧して今からでも、”第2の収入源”は確保しておくべきかと思います。

それがアフィリエイトである必要はありませんが、『こういった稼ぎ方もあるよ』という事でブログアフィリ最強説に戻ります。

【ブログ最強説】趣味がお金にかわる時代

たとえば魚釣りが趣味であれば、「入れ食いスポット」などの記事をUPしていき、自身の動画をYouTubeにUPしていけば

  • YouTubeから広告収入
  • ブログからはアドセンス報酬

さらに、自分が愛用している「釣りセット」などを紹介すればアフィリエイト報酬まで入ってきます。

 

インターネットが普及した現代では情報はお金に変わる

 

小学生に聞いた”なりたい職業ランキング”ではユーチューバーがランクインしてしまうという現象まで起こっています。

将来なりたい職業ランキング

引用:RESPONSE

この話を僕のばあちゃんに話してたら

『あんた頭大丈夫かい?誰かに騙されとるんじゃないの??』

なんて言われ続けており、正直今でも心配されています(^^;)

 

まあ戦争時代の方ですから、いい大学にでて公務員にでもなっていれば成功者だという事をいまだに信じているだけなのですが。。。汗たんまり

 

いま話題の仮想通貨(ビットコイン・リップルなど)にしろ、時代の流れに逆らわないでいたら未来の会計システムに「貨幣の大半はなくなる」と容易に予測がつきそうなモノですが、、、まあ無理か。

【ブログ最強説】何十万人に情報を届けられる

ツイッターではバズらない限りたどり着くコトのできない聖地「数十万リツイート」ですが、ブログであれば割と簡単に到達できてしまいます。

ツイッター、フェイスブック、YouTubeなどのSNSは投稿した時間軸での情報に対して、ブログだけが唯一、たとえ数年前の記事であっても検索エンジンからのアクセスが数年~数十年と続きます。

 

1記事に対して月にたった100アクセスしかなくても、それが100記事…150記事と増えていけば1万…5万…10万PVとなり多くのユーザーへ一度に情報発信するコトが出来てしまうというワケです。

 

そういえば最近ブロガーのイケハヤさんが公開していたが「月500万PV」を超えた模様

イケハヤブログ、500万PV時代に突入!仮想通貨ブログではナンバーワンかな? まだ仮想通貨持ってないの?

http://www.ikedahayato.com/20180110/73978528.html

 

”継続は力なり”とは言ったもので、個人ブログで500万PV・・・アドセンス収益だけなら月150万円くらいはありそうです。

「第2の収入源」を確保せよ

いま起こっている社会情勢から読み解くと「第2の収入源」を必ず確保しておくべきです。それがブログアフィリエイトでなくても、労働以外の収入であるに越したことはありません。

  • 情報に働いてもらう(ブログ運営)
  • お金に働いてもらう(仮想通貨、株式投資)
  • 土地に働いてもらう(不動産)
  • 違う人に働いてもらう(店舗運営)

自分の体は一つしかありませんから労働で稼げる金額にはかならず限界がきますし、病気やケガなどしたら一発アウトですよ。

 

労働以外の何に”レバレッジ”を掛けて「第2の収入源」にするかは自由ですが、スキルも人脈も時間もないのであれば、ブログアフィリ最強とだけお伝えしておきます。

 

ブログアフィに挑戦するならこちらをお勧めです。

ブログアフィリを正しく学ぶなら




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です