KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

作業効率化!WordPressのテーマ&プラグインを自動更新する方法

作業効率化!WordPressのテーマ&プラグインを自動更新する方法

WordPressのアップデート更新が面倒に感じる時はありませんか?

管理画面を開くたびに「次のプラグインに新しいバージョンがあります」って、そんなズボラさんに朗報!

 

更新作業を自動化してくれるプラグインをご紹介いたします(^^)

アップデート作業している時間は勿体無い!

WordPressのプラグインは非常に便利な機能の一つなのですが、その反面プラグインを導入すればするほどアップデートの更新作業が面倒になってきます。

 

WordPressのダッシュボードを開くたびに、このような状態になっている事は珍しくはありません。

ダッシュボード
WordPress の更新 ‹ 吉田和永OFFICIALブログ — WordPress

ブログの運営が一つであれば特に気にはなりませんが、複数のブログを運営していると更新作業がストレスになってきます。

作業自体は「たった数分」で終わるかも知れませんが、仮に1分の更新作業だとしても毎日作業していれば年間6時間の時間をアップデートに使うことになり、10年間だと約60時間という膨大な時間をロスする事になります。

 

今回はそんな面倒な更新作業を自動化してくれる「Advanced Automatic Updates」というプラグインをご紹介いたします。

Advanced Automatic Updatesの導入&設定方法

インストール方法

WordPress管理画面から「Advanced Automatic Updates」と検索してインストールするか、wordpress.orgから直接ダウンロードしてインストールするか選択します。

  1. WordPress管理画面>プラグイン>新規追加>「Advanced Automatic Updates」で検索してインストール
  2. WordPress.orgから「Advanced Automatic Updates」をダウンロード

WordPress.orgから手動でプラグインをインストールする方法

管理画面の設定方法

「Advanced Automatic Updates」を1.の方法でインストールしたら有効化を実行します。

プラグインインストール ‹ 吉田和永OFFICIALブログ — WordPress

有効化を実行したら、管理画面に以下のようなメニューが表示されます。

または「プラグイン>インストール済みプラグイン」でプラグイン一覧画面を表示できます。

プラグイン ‹ 吉田和永OFFICIALブログ — WordPress

プラグイン一覧の中に「アドバンスド自動更新」という項目が追加されるので「設定」をクリックします。

「設定」をクリックすると以下のような設定画面が表示されます。

アドバンスド自動更新 ‹ 吉田和永OFFICIALブログ — WordPress

設定については日本語対応されているので、特に詳しい解説は必要ないとは思いますが「WordPress本体を自動更新しますか?」に続く”メジャーバージョン””マイナーおよびセキュリティ版(強くおすすめします)”についてのみ解説したいと思います。

 

メジャーバージョン
WordPress本体のアップデート時に表示される「WordPress〇.〇.〇が利用可能です!更新してください。」の中にある「〇..〇」の中央の数字が更新された場合に自動更新されます。
マイナーおよびセキュリティ版(強くおすすめします)
WordPress本体のアップデート時に表示される「WordPress〇.〇.〇が利用可能です!更新してください。」の中にある「〇.〇.」の右側の数字が更新された場合に自動更新されます。

 

この2つの違いはアップデート量に関わってくるのですが、アップデート量については今回割愛いたします。

 

なぜ「マイナーおよびセキュリティ版」が強くおすすめされているのか?というと、メジャーバージョンにチェックを入れている場合は、アップデート量が多すぎて導入しているプラグインやテーマの影響により、wordpressに何らかの不具合が発生する可能性があるため「マイナーバージョン」が”おすすめ”されているのだと推測できます。

 

もし「メジャーバージョン」にチェックを入れる場合は、必ずバックアップデータを自動的に取得できるプラグインを導入するか、何らかの対策をたててからチェックを入れるようにしておいてください。

推奨の設定

僕が推奨する設定方法としては 「WordPress本体を自動的に更新しますか?」 のチェックは全て外して、

  • 「プラグインを自動的に更新しますか?」
  • 「テーマを自動的に更新しますか?」

この2つだけにチェックをいれます。

 

この理由は、プラグインやテーマのアップデートで「サイトがいきなり真っ白になった」「管理画面が開かない」等が起こる可能性が限りなくゼロに近いからです。

もし上記のようなトラブルが起こる可能性があるとすれば「WordPress本体のアップデート」が一番可能性がある為、ここはチェックを外すのが得策です。

 

僕は過去に何度もサイトが消滅したので、本当にバックアップは重要だと感じていますので、WordPress本体のアップデート更新する際は、必ずバックアップしておく事を強くオススメいたします。

 

では、更新作業を自動化してくれる「Advanced Automatic Updates」で作業効率化を図りましょう!

コメント&トラックバック

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.

  1. […] 作業効率化!WordPressのテーマ&プラグインを自動更新する方法 […]

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top