KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

「Pandora2」レビュー&豪華特典のご案内|最強のキーワードツール

「Pandora2」レビュー&豪華特典のご案内|最強のキーワードツール

現在では、サイト・ブログ・メルマガなど様々なアフィリエイトがありますが、どの手法であっても、その過程の中で「タイトルの決め方」「SEO対策におけるキーワード選定」の重要性はインターネットで大きく稼ぐには、必ずマスターしておかなくてはならないスキルだと感じています。

そして成約に結び付きやすく、ユーザーを効率的に集められるキーワード選定のスキルというのは、膨大な時間をかけて培わなくては身につきません。

キーワード選定とリサーチの重要性

今回レビューする「Pandora2」は、その膨大な時間をかけて取得するはずの「キーワード選定スキル」+「ライバルチェックに要する時間」を代わりに代行してくれるツールです。

はっきり言ってキーワード選定とライバルチェックさえ怠らなければ、どのジャンルのアフィリエイトであろうとも簡単に稼げてしまうでしょう。

 

ブログであれば、ライバルが強くてユーザーも集められない無駄な記事を書く努力をするくらいなら、 ライバルが少なくて需要のあるキーワードを見つけてから記事を書いたほうが、より早く・より効率的・より圧倒的に稼ぎ続ける事ができるという訳です。

 

サイトアフィリであれば、ライバルが少なく、ひっそりと売れている商品をアフィリエイトできれば売れるという事ですね。

稼いでいるサイトは「段取り8割:作業2割」を怠らない

どのアフィリエイトでも言えることですが、稼いでいる人というのは「段取り8割:作業2割」の割合で売れるサイトを構築していきます。

 

インターネットの”段取り”というのは、リアルビジネスの「地域調査」や「競合調査」などにあたり、例えばあなたがリアルビジネスでカレー屋さんをオープンするとしたら、

『流行っているカレー屋さんが横にあるのに、まったく何も分からない状態でカレー屋をオープンしますか?』

大げさにいうと”段取り”とは、このように売りやすい環境を見つけるといった調査になります。

 

この段取りを怠ると、「横にすごく流行っているカレー屋さんがあるのに、なぜ自分のカレー屋は流行らないのか?が分かっていない」という恐ろしい状態となりえるでしょう。

 

リアルであれば、真横にあるカレー屋さんは見えるから理解できますが、インターネットでは見えないから恐ろしいですよね。

「あれ?アクセスが集まらないぞ」

「アクセスは集まるのに商品が売れない」

段取りしないでオープンすると、この結果は、もはや当然で当たり前の現象と言えるでしょう。

 

売れるサイト作りで、圧倒的に段取りにかかる時間を「Pandora2」を使って短縮しましょう。というのが、このツールの醍醐味なんですね。

Pandora2のメリット&デメリット

キーワードリサーチツールである「Pandora2」は、

  • アクセスUPを狙いやすい”トレンドキーワード”を発掘する事ができる
  • 売れるお宝キーワードを見つけられるので、サイトアフィリエイトで大きく稼ぐ事ができる
  • PPCアフィリエイトでムダな広告費を抑えられる
  • 全てのアフィリエイトで大きく稼ぐために必要な「キーワード選定スキル」が自然に身につく
  • 月額制なので、使えなければ少額の投資ですむ

などが実際に使用してみて感じたメリットになりますね。

 

ただこれだけ素晴らしいツールなのですが、勿論デメリットも存在します。

  1. 「月額制」という点(2015年6月16日に「買い切り版」が販売開始されました)
  2. 「機能が多すぎて初心者では有効活用しづらい」という点

初心者の方やアフィリエイトを始めて1年未満の方は、機能が多すぎて複雑なので購入しないほうが無難かと思います。

 

Pandora2の機能を見ると、PPC関連が多いように感じますが、実は”トレンドアフィリエイト”や”サイトアフィリエイト”にも活用する事ができます。

その理由はシンプルで、アクセスを集める事ができるライバルの少ない「お宝キーワード」「売れる穴場商品」を調査する事ができるからです。

 

それでは、簡単にPandora2の活用方法についてお伝えいたします。

「Pandora2」の活用事例

トレンド・キーワード選定

トレンド・キーワード選定

「Pandora2」禁断機能の一つである、

  • キーワードを入力するだけで「ライバルが少なく上位表示しやすいSEOに有利なお宝キーワード」を一瞬にして見つけられる機能

この禁断機能でトレンド記事(1000文字以上が理想)を1日1記事更新していきます。 これだけでも、Googleアドセンス報酬は跳ね上がる事が予想されます。

サイト・売れる穴場商品選定

サイト・売れる穴場商品選定

ネットユーザーの中には、広告を嫌うユーザーも多いため逆にPPC広告を出稿せずに、SEO上位表示を狙ってみるのも有りです。

Pandora2は売れている商品(今後も継続して売れるであろう商品)でライバルが弱い商品を選定する機能がついているので、「商品名+購入」などの2語ワードでも十分に上位表示を狙えるでしょう。

PPCキーワードリサーチ選定

PPCキーワードリサーチ選定

Pandora2のリサーチ機能を使って、アフィリエイトで報酬を上げる方法の一つとしては、

  1. ライバルが少なく売れるお宝キーワードを発掘
  2. お宝キーワードの記事を更新(アフィリエイト付き、又は誘導記事)
  3. PPC広告に出稿(お宝キーワード)
  4. 費用:効果を検証してお宝キーワードを追加
  5. 月1回周期の単価調整

ペラサイトであってもコレだけで十分稼ぐことが可能です。

「Pandora2」はこんな人にオススメ!

  • 既にPPCアフィリエイトを始めている人
  • トレンドアフィリエイトで月1万円以上の報酬を得ている人
  • ブログ開設済みでアドセンス広告を貼っているがアクセス数が少ない人
  • サイトアフィリエイトを開設しているが、全く商品が売れていない人(サイトのジャンルに近いもので売れる商品に変更してください)

このような方にお勧めできるツールです。

 

さらに、「Pandora2」の魅力はその特典の質にあります。

「Pandora2」限定特典

ここでしか手に入らない10大特典

Pandora2限定特典-1
Pandora2限定特典-2
Pandora2限定特典-3
Pandora2限定特典-4
Pandora2限定特典-5
Pandora2限定特典-6
Pandora2限定特典-7
Pandora2限定特典-8
Pandora2限定特典-9

※月額制「Pandora2」は特典4までとなります。

※販売者の都合により特典が変更される事もあります。

限定特典付き「Pandora2」のお申し込み

当サイトより「Pandora2」を申し込みされる場合は以下のバナーリンクよりお願いいたします。

月額版「Pandora2」

「月額版」Pandora2公式サイト

月額版の価格が2,980円という事もあり、試しに使ってみたい!という方にはオススメです。

「買い切り版」との違いは、限定特典が1~4に限定される事くらいですが、もし全ての特典が欲しい場合は、買い切り版の購入を検討してみてください。

期間限定で「ソフト本体+ライセンス発行料=29,800円」が無料でお試しいただけます。

お試しの月額版「Pandora2」を申し込む

買い切り版「Pandora2」

キーワードリサーチツールの決定版

「買い切り版」を購入した場合、特典1~9までの全てが付いており月額版と違いは、ツール代以外の料金が一切かからないのが特徴です。

Pandora2に付いてくる限定特典だけでも、販売できるレベルのものばかりなので、今のうちに手にいれておいて損はないかと思います。

さらに、このPandora2はツール販売にありがちな、「売った後のメンテナンスがない」や「アップデート時に追加料金」などの意味不明な請求をされる事がないので安心してご購入いただけます。

※無償アップデートサービスについては公式サイトにてご確認ください。

特典付きで買い切り版「Pandora2」を購入する

当サイト限定の「Pandora2」オリジナル特典のご案内

「買い切り版」のPandora2をご購入いただけた場合には、当サイト限定のオリジナル特典をお付けいたします。

特典1.極秘特典保管庫の入室権利

極秘特典保管庫-1保管庫には、有名アフィリエイター様も特典として提供している”ツール&商材”を多数保存していて、お宝特典の数々をアップロードいたしましたので、ご活用いただけると嬉しく思います。

詳しくはコチラをご確認ください。

共通購入特典のご案内

オリジナル特典の受け取る方法

商品の購入画面に進むと当サイト限定の特典がついているか確認する事ができます。

Pandora2買い切り版【オリジナル特典】

※上記の表示なく商品を購入されてしまった場合は、特典を受け取ることができませんのでご注意ください。

 

ご購入後に、インフォトップの購入者ログイン画面にアクセスしたら

「商品を見る、受け取る」>「注文履歴ダウンロード」>「アフィリエイター特典一覧」

からPDFをダウンロードして特典をお受け取りいただけます。

 

使えると判断したら、早めに「買い切り版」で購入を検討された方がよさそうですね。購入前のご相談や質問などあれば、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top