KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

無料ブログのアフィリエイトでは稼ぎ続けられない”7つの理由”

無料ブログのアフィリエイトでは稼ぎ続けられない”7つの理由”

アフィリエイトを始める場合は、「無料ブログ」から始められる方も多いのではないでしょうか。

 

確かに無料ブログでアフィリエイトをスタートさせた場合、

  • 検索エンジンで上位表示しやすい
  • 無料ブログを利用しているユーザーからのアクセスが期待できる

など、ブログを開設した日に”報酬発生”する事もよくあります。

 

ただ、無料ブログには隠れたデメリットが数多く存在しており、それらが「無料ブログでは稼ぎ続けることが難しい原因」の一つとなっています。そのデメリットを”7つの理由”として解説いたします。

「無料ブログ」では稼ぎ続けられない7つの理由

1.ドメインパワーの分散が起きる

無料ブログには、ブログを作成した段階でつく”ドメインパワー”というSEO対策があり、このドメインパワーは運営を続けていくことで評価が上がっていきます。

 

このドメインパワーは、記事数や被リンクなどで評価されていくのですが、無料ブログではドメイン全体に対して評価されるため、独自ドメイン(有料ブログ)を上回ることはできません。

まずはイメージ図をご覧ください。

ドメインパワーのアクセス数推移

無料ブログは、最初からドメインパワーが付いているのでアクセスが最初から上がりやすい傾向にありますが、低い水準で一定です。

そして独自ドメインは、最初はドメインパワーがゼロなので検索エンジンからのアクセスは見込めませんが、徐々にアクセスが集まってある一定の数値に達すると”アクセスの爆発”が起きます。

 

このアクセスの爆発が起こると、無料ブログでは到達できないアクセス数を得ることができます。

 

「独自ドメイン」について詳しく知る場合はこちら

【SEO対策】ドメイン取得は慎重に!独自ドメイン名の決め方を完全伝授

2.無料ブログでは不可能なSEO対策がある

アフィリエイトで稼ぎ続けるには、検索エンジンからのアクセスは安定して稼ぐためのポイントとなります。

そして、検索エンジンからアクセスを集めるには「キーワードの上位表示」なくして安定したアクセスを集めることはできません。

 

その為、検索エンジンで上位表示させるためには、様々なSEO対策が必要なのですが、無料ブログでは不可能なSEO対策というものがいくつも存在しています。

 

無料ブログのサービスによって、対策できる内容が異なってくるので詳しくは割愛しますが、検索エンジンからアクセスを集めるにはSEO対策が必要とだけ覚えておいてください。

そして、そのSEO対策は無料ブログではできない事が多いという事です。

3.運営者の都合でブログが削除されてしまう危険性がある

過去にアメブロという無料ブログを運営しており実際に削除された経験があります。

 

その時の記事がこちら

アメブロから「警告・削除予告」が届いた結果…!?

 

アフィリエイトで稼ぎ続けるには「依存度が低いキャッシュポイントをいくつ持っているか?」が重要で、無料ブログでアフィリエイトするという事は、完全に運営者側がコントロールできる状態なので依存度100%のアフィリエイト手法です。

いつ無料ブログが閉鎖するか分かりませんし、記事に対しての資産は無料ブログの運営者側のモノになってしまいます。

 

これが、アフィリエイトで95%は5000円も稼げないと言われている所以で、このようなアフィリエイト手法は「労働アフィリエイト」と呼ばれています。

「労働アフィリエイトの過酷なる試練」というタイトルでコラム記事を書いてみました。

4.アフィリエイトや広告掲載できない無料ブログが多い

そもそもアフィリエイトや広告(Googleアドセンス)など、規約違反として設けている無料ブログサービスが多くあります。

広告掲載に規約を設けている無料ブログサービス
アメブロ全ての広告掲載を規約違反としている
Yahoo!ブログYahoo!のアフィリエイト以外の広告を禁止
楽天ブログ楽天アフィリエイト以外の広告を禁止
エキサイトブログアフィリエイトを含めた全ての広告掲載を禁止
はてなダイアリーはてなアフィリエイトに掲載されているサービスのみ掲載可
gooブログ有料でアフィリエイト利用が可能
FC2ブログアドセンス報酬の20%を手数料として徴収

では逆に「アフィリエイトできる無料ブログサービスとは?」という事でサービス名のみご紹介しておきます。

広告掲載可能な無料ブログサービス(おすすめ)
Seesaaブログアフィリエイトやアドセンス広告も可能
So-netブログ

初心者アフィリエイターが多く、主にトレンドアフィリエイトとして利用されている

ソネットブログ(So-net)の広告を非表示でブログ開設する手順

livedoorブログ検索エンジンの評価も高く、アダルト系のアフィリエイトも可能

5.デザインの限界

割とデザインを自由に変更できると言われている、アメーバブログ(アメブロ)でさえ、オリジナルティのあるデザインには限界があります。

デザインが全てではありませんが、”戦略的”にアフィリエイトする場合は「記事直下に関連記事の表示」や、「サイドバーに人気記事ランキング」を表示するなど、訪れてくださったユーザー様に対して最低限のパフォーマンスを提供できなくては、SEO対策である「滞在時間や直帰率」に大きく影響してくるでしょう。

 

滞在時間を改善する方法について以下で解説しています。

サイトの「滞在時間」を改善するための3つの戦略

6.広告が表示される無料ブログがある

無料ブログには、その無料ブログサービスを提供している会社の収益となる広告が必ずどこかに表示されています。

それは「バナー広告」であったり「有料広告」であったり会社の経営方針により様々ですが、運営会社に何らかの収益が発生する「広告」の仕組みは必ず存在しています。

 

これらの広告は、無料ブログを利用する上で”最大のデメリット”と言っても過言ではないかと思いますが、せっかく集めたアクセスも自分の収益とは関係のない場所へ流れていく可能性が非常に高いという事です。

7.Googleのアルゴリズムが変わる可能性

まとめNEVERやアメブロのような無料ブログは、将来的にGoogleのアルゴリズムの変更で「検索エンジンの優先順位が極端に下がる」と言われています。

 

Googleが求めているモノとは、”検索エンジンで調べたキーワードに対しての正しい(適切)答えを提供してくれるサイトやブログ”です。

 

このGoogleの視点から推測すると、

  • まとめNEVERをシンプルにすると、リンク集の進化版であり、Googleが求めているモノとは言い難い
  • 無料ブログは、総合的に個人が趣味や日記、またはコミュニティーなどに利用している方が多いため、Googleが求めているモノとは言い難い

このように予測できます。

 

『でも、それは総合的な話であって、個人的に努力すれば無料ブログでもアクセスが増えて稼げるようになりませんか?』

 

このようなご質問を頂きそうですが、もちろん継続した努力を続けていれば、自ずとアクセスも増えて稼ぎやすい環境は作れますが、万が一、Googleのアルゴリズムが変更された場合は、一瞬で稼げない無料ブログ(まさに0円ブログ)となる事は明白です。

無料ブログで稼ぐ方法(上級者編)

これまで「無料ブログでアフィリエイトするのは避けた方が良い」とお伝えしましたが、無料ブログでは稼げないと言っている訳ではありません。

「継続的に安定した収益を生む」

のが難しいだけであって、無料ブログには「無料ブログを利用している一般ユーザー」にプロモーションを仕掛ける戦略も立てられますし、「メルマガ登録フォーム」を設置してメルマガアフィリエイトに誘導して稼ぐことも可能です。

 

ただ、これらの戦略は、

  • コピーライティングのスキル
  • マーケティングのスキル
  • アフィリエイト全般の知識
  • プログラム知識

など、膨大な知識と経験が必要なことが多く、アフィリエイト初心者が最初に取り組むべき手法ではありません。

 

初期投資を抑えたいのであれば、練習用として無料ブログを利用してみて、続けられそうであれば1日でも早く「独自ドメインのブログ」に切り替えられることをお勧めいたします。

 

独自ドメインでのブログ開設にご興味あれば併せてご覧ください。

専用レンタルサーバーは「エックスサーバー」を推奨する理由

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top