KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

LINE@(ラインアット)とは?今日から始めるための使い方と機能解説

LINE@(ラインアット)とは?今日から始めるための使い方と機能解説

公開型カウント「LINE@」がグローバルでオープン化しましたね。

法人・個人問わず、月額無料でLINEをコミュニケーションやビジネスに利用可能となったので、情報発信されている企業・個人の方は、時代の波に乗り遅れないようにLINE@は使いこなせるようにしておいた方が良さそうです。

LINE@無料登録

 

現在LINEユーザー数は、世界で5億人を突破して今なお増え続けており、もはやメール不要の時代なのでは?とメール配信スタンド業者を不安にさせています。

これまでのLINE@というのは、店舗をもつ個人・法人しか開設できませんでした。

 

実際に、僕は過去に「LINE@」に申し込んだ事はあるのですが、 個人では審査が通るはずもなく「もしかしたら・・・」なんて淡い期待を込めて申し込みして撃沈されています。

いまは個人でも「LINE@」アカウントを無料で取得できるようになったので是非アカウント申請をしてみてください。

LINE@機能

メッセージの一斉送信

あなたの「LINE@」を友達登録しているお客様やファンに対してメッセージを送る事ができる上に予約送信も可能。

LINE  MANAGER2

1on1のやりとり

お客様やファンと1:1でのトークが可能。

49717a38

メールよりも遥かに簡単に、そしてスピーディーにコミュニケーションを取る事ができるため、時間のかかっていたお問い合わせなどを通話感覚でやり取りする事が魅力的です。

PCでの管理画面(LINE@MANAGER)

LINE@ではPCでの管理画面もあり、よりスピーディーな編集・操作が可能です。

LINE  MANAGER

このPC専用の管理画面へのアクセス方法は、少し分かりずらい気もしたのでURLを記載しておきます。

LINE@MANAGER管理画面

LINE@専用ホームページの作成

LINEアプリ内に専用のホームページをもつことができます。

  • お知らせ
  • イベント告知
  • クーポン発行

など、一般のWEBサイト同様のものが簡単に作成する事ができます。

LINE  MANAGER

まだあるLINE@機能

これ以外にも、

  • 統計情報の閲覧
  • アカウントページ作成
  • リサーチページでアンケート調査
  • ホーム投稿

など、これにより店舗をもたない個人でも告知などを一斉送信することができるようになりました。

個人でも「LINE@」を開設できるようになった事から、芸能人や有名人のアカウントも今後でてきそうですね。

LINE@の価格

  • 初期費用無料で、1000通(月)までの配信で月額無料
  • 有料プランでは、50000通(月)までの配信で月額5,400円(税込)

※50000通以上の配信は1通1.08円(税込)

 

無料版でも、規模が小さい人やファンへのホーム投稿、1:1のやりとりくらいであれば十分使えそうです。

LINE@IDの名称変更方法

「LINE@」に登録すると、自動的にIDを決められてしまいます。

ラインでいう所の「ラインID」の部分になるのですが、ブランディング構築を考えると、 この部分は「@オリジナル」に変更したい部分なのですが、こちらは料金が発生します。

 

「プレミアムID」というLINE@Business Storeで購入できるプランで、

  • 初年度 1,296円(2015.4.30までお試し期間中)
  • 2年目以降 1,296円

この登録が必要となります。

LINE@Business Store

まとめ

「LINE@」の登場で、今後の情報発信がどう変わるのか気になるところですね。

僕も先日、新アカントを作ったばかりなので、良かったら友達追加して頂けれる嬉しく思います。

KAZUTO-YOSHIDA

僕ですw

LINE@でも質問を受け付けているので、リアルタイムで即答いたします(^^)

 

パソコンでご覧になっている場合は、スマホでLINEを開いて「@kazuto-yoshidaをID検索(@をお忘れなく)か、下記の「友だち追加」をクリックしてQRコードが表示されるのでそちらから追加できます。

スマホなら「友だち追加」を押して、2クリックで友達申請できるので追加していただけると嬉しく思います。

⇒ LINE@「友だち追加」はこちら

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top