KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

労働アフィリエイトの過酷なる試練

労働アフィリエイトの過酷なる試練

アフィリエイトで不労所得を構築する…。簡単そうに見えて、最初はかなりの時間がかかります。

年末にサイトアフィリエイトで、「月100万円」以上を稼ぎ続けるアフィリエイターさんと対談していたのですが、その方はこのようなお話しされていました。

なんで稼げないの?

『なんで多くのアフィリエイターが何年もやっていて稼げないのか理解できない』

…って。

『いやいや、それ稼げていないアフィリエイターさんが聞いたら激怒しますよ。笑』

 

なんて対談していたのですが、最終的に稼げない原因をつきつめていくと、多くは「労働アフィリエイト」をしているからではないのか?という結論にいたりました。

 

つまり稼げていない多くの理由は、

『労働アフィリエイトをしていて、それが労働だという事に気が付いていない』

という事です。

 

1日中パソコンの前にへばりついて、キーボードを叩きまくる…。エンドレスでやってもやっても成果がでない…。

辛いですよね。僕も頭がおかしくなりそうな時期があったので理解できます。

労働アフィリエイトを抜け出すには、自動化を意識した仕組構築

基本な考え方としてインターネット上に不労所得システムを構築するには、

「インターネット+自動化」

という考え方で作業すると圧倒的に成果は早くあがります。

 

自動化とは、

  • ツール使って自動化させる
  • 外注化して自動化させる
  • ステップメールで自動化させる
  • 記事で自動化させる

など自動化を意識して作業して、まずは「0から1に」。

 

「1」までもっていけると、インターネットのレバレッジが効いて報酬はすごいスピードでどんどん膨れ上がっていきます。

今後の展開

対談していたときにトレンドアフィリエイトについても話し合ったのですが、トレンドは芸能情報よりも、ロングテールワードを狙ったハイブリッド型にした方が圧倒的に報酬発生は早く高くなる傾向にあります。

 

ロングテールワードとは、1年中検索されるキーワードの事で検索数が多いのに特化したサイトにする方法ですね。例えば、

「iPhone6のカスタマイズ情報をまとめたサイト」

などの1年中検索されるキーワードでサイト構築すると当たりそうです。

 

このキーワードであれば、Googleアドセンスのバナーも貼れるし、アプリもダウンロードしていただけます。サイトアフィリエイトとトレンドアフィリエイトを融合したハイブリッド型アフィリエイトは、今後狙えるかなぁと思います。

 

記事攻略については、記事DRMを推奨しています。

  • 集客(トレンド記事)

  • 教育(コンテンツ記事)

  • 販売(レビュー記事)

おそらく、この戦略をとっている人はめっちゃ少ないです。

 

どんなアフィリエイト教材にも書いていないので(僕が知る限り)


『DRM=メルマガのステップメール』


と認識されがちですが、DRMはサイトアフィリエイトやブログアフィリエイトにも応用はできるので、アグレッシブなチャレンジャーは挑戦してみてください^^

 

また、メルマガで不労所得を構築する方法を以下で解説しています。

不労所得システムを構築する方法

トップアフィリエイターのほとんどの方は、この仕組を使って、月に数百万円~数千万円という報酬を得ています。

 

まだ登録が済んでいない場合は、登録だけでもすましておいてください。

これらの機能は全て【永久無料】でお使いいただけますし、チャットでサポートも致します。

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top