KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

【無料】デスクトップをクラウド化?24時間稼働できるクラウドの魅力に迫る

【無料】デスクトップをクラウド化?24時間稼働できるクラウドの魅力に迫る

デスクトップクラウドとは、仮想空間にWindowsのパソコンをもう1台所有する事ができるサービスです。

パソコンを所有していなくてもクラウド上にデスクトップパソコンを所有するイメージになるので、iPhoneやタブレットさらにはMacなどからでもWindowsを操作する事が可能となります。

デスクトップクラウドって何に使うの?

デスクトップクラウドを何に利用するのか?という点ですが、仮想空間にあるクラウドのメリットとは24時間稼働させ続けることができる点が一つ挙げられます。

つまり自宅のパソコンでは、ほぼ不可能に近い「24時間365日稼働」をカバーする事ができるという事ですね。

 

1台のパソコンだけでは、容量オーバーとなってしまう「データ・アプリ・ツール」など、容量の大きいサービスを仮想空間にあるクラウドを活用する事で、自宅のパソコンを快適な状態にする場合に利用するのが良いかと思います。

デスクトップクラウドの正しい活用方法

このサービスを利用するのに適した方とは、自動ツールなどの24時間稼働するツール等を利用されている場合に最大限の効果を発揮します。

  • アフィリエイト自動ツール
  • 株自動売買ツール
  • FX取引ツール

などのツールを用いて自動的に運用している部分を、このデスクトップクラウドに導入します。

 

クラウド型デスクトップサービスを提供している「GMOインターネット」のサービスを例にすると、

サービス名メモリHDD初期費用月額(税抜)
for Windowsアプリ2GB~100GB~無料月額6,400円
for FX1GB~50GB~無料月額2,400円
スタンダード1GB~50GB~無料月額2,400円

以上の3つのサービスを提供していますが、この場合は「スタンダード」で十分活用できるので、はじめて利用される場合は「スタンダード」からで問題ありません。

 

また、自動ツールに限らず、外出の多い人向けに「タブレット」や「モバイル専用のWindowsアプリ」も用意されている為、株やFXなどの取引にタブレットやモバイルを用いて外出先からでもアクセスして使うことができる点も魅力的です。

自宅のパソコンが1台しかなく、2台目も欲しいが場所が限られている場合は、このデスクトップクラウドを活用するのが費用対効果的にもお勧めできます。

 

基本的に24時間365日パソコンを稼働させておきたい時に、このデスクトップクラウドを利用するのがベストなので、ツールを入れすぎて動作が重いなと感じたときに導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

14日間完全無料でご利用可「デスクトップクラウドサービス一覧」

仮想空間に「Windows」をもう一台所有する場合

デスクトップクラウド for Windowsアプリ

クラウド上のデスクトップ環境でWindowsアプリを開発できるサービスです。

仮想空間で「株やFX」の取引をしたい場合

デスクトップクラウド for FX

サーバー上のデスクトップ環境を提供するサービスで、MT4をはじめとするFXの自動売買ツールを実行させるのに最適です。

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top