KAZUTO YOSHIDA OFFICIAL BLOG

本当に登録しておくべきアフィリエイトASPとは?

本当に登録しておくべきアフィリエイトASPとは?

アフィリエイトを始める上で、知っておいてもらいたいのがASPという存在です。

ASPとは、「アフィリエイト・サービス・プロバイダー」の略称で、一般的にはアフィリエイターと商品販売者とを繋ぐインターネットサービスの事になります。

 

アフィリエイトが普及しはじめた2007年頃は数えるほどのASPしか存在しなかったのですが、現在では数十社(概算で50社以上)にも膨れ上がっているというから驚きです。

 

アフィリエイトで報酬を上げるには、

  1. ASPに登録して自分専用の「アフィリエイトリンク」を発行する
  2. 「アフィリエイトリンク」をブログ、SNS、メルマガなどに紹介文とあわせて貼る
  3. 商品に興味をもったユーザーが「アフィリエイトリンク」をクリックする
  4. ユーザーが商品を購入・登録・申し込みなどのアクションをする
  5. 報酬発生

この流れは、どのようなジャンルのアフィリエイトでも同じであるため「アフィリエイトを始める=ASP登録」は必須事項という事ですね。

 

『じゃあ、どのASPに登録すれば良いの?』という話なのですが、その前にアフィリエイト初心者が最初にやってしまいがちな失敗行動をお伝えします。

初心者が最初にしてしまう失敗とは?

おそらく報酬を上げられていない多くのアフィリエイターがやってしまいがちな失敗とは、沢山のASPに登録してムダな情報を多く取り入れてしまうことです。

『〇〇の商品は、どこのASPが一番報酬が高いかな?』

『とりあえず有名なASPは登録して情報を集めとこ』

『このASPには〇〇があるから登録しとこ』

この気持ちはヒジョーに理解できるのですが、これは報酬を上げられない典型的なアフィリエイターの思考回路(マインド)です。

 

多くのアフィリエイターが報酬を上げられない理由に、こういった情報過多が起きてしまい、結果「何をするのが正しいのか」「何が間違っているのか」が分からなくなってしまう事が要因の一つだと思います。

 

たった1つの商品を売ることもできないのに、いくつもASPに登録してアフィリエイトリンクを発行して、商品を紹介してもゼロ×ゼロは結局0です。

 

つまり、結論をお伝えすると「登録すべきASPは1社」が理想的でしょう。

 

もし、ASPをいくつも登録しているのであれば今すぐ解約しておくことをお勧めいたします。それが稼げない原因の一つであり、成功を遠ざけている行動になるからです。

本当に登録しておくべきアフィリエイトASP

数十社にも及ぶASPに登録してきた経緯があるからこそ断言できる事ですが、本当に登録しておくべきASPは「アフィリエイトB」だけで十分です。

アフィリエイトBには、他のASPでは提供されていないメリットが多数ありアフィリエイトを始めるのであれば、この1社に絞ってアフィリエイトすべきでしょう。

 

「アフィリエイトB」の登録方法や審査基準については以下をご覧ください。

⇒ 「アフィリエイトB」の登録方法から審査を通過するブログ基準

 

そんな「アフィリエイトB」だけが提供しているサービスが以下のとおりです。

報酬+消費税で支払いされる

10000円の報酬が発生した場合は、10800円で銀行口座に振込されます。この報酬+消費税を実施しているASPは数社しか存在していません。

最低支払額は777円から

最低支払額が777円からという設定が二番目の魅力なのですが、ほとんどのASPは「3000円以上や、5000円以上の報酬が発生した場合に限りお支払いします」という意味の分からない規約を設けています。

アフィリエイトBでは「777円以上の報酬」で振込が行われます。

末締め・翌月内に振込

これが一番の魅力なのですが、世にある95%以上のASPは「報酬が確定した月の翌々月〇日」に振込を設定しています。

 

この振込の異常なまで振込の遅さを日で例えると、

  • 【10月20日】にあなたの「アフィリエイトリンク」から報酬が発生
  • 【11月中】報酬が確定
  • 【12月】振込は1ヶ月待機
  • 【1月〇日】やっと振込される

一般的なASPはこれが当たり前で、これを異常と言わずしてなんと言いましょう。

 

アフィリエイトが広まってから10年ほど経ちましたが、これだけ報酬の振込が遅いと誰でも嫌になってアフィリエイトを挫折する理由も分かります。

 

それがアフィリエイトBでは、「報酬発生→確定→振込は翌月」という最短スパンで振込してくれるので、

  • 初心者でも挫折せずに
  • 高額報酬を得ているアフィリエイターも次なる戦略の投資をムダな時間を浪費することなく

できるのが「アフィリエイトB」をお勧めできる点になります。

 

おそらく近い将来、他ASPは「報酬発生~振込」までのスパンを縮めざるを得なくなると思いますが、始めにやってくれたアフィリエイトBには感謝しかありません。

振込み手数料無料

ここまでやりますか?と言いたいくらいの厚遇である「振込手数料が無料」です。

『ASPは1社に絞ったほうが良い』と言いながら、僕は100社近くのASPやアフィリエイトセンターに登録していますが、振込手数料が無料だったのは記憶にある限り「アフィリエイトB」が初めてです。

専属の”ASP担当者”が付くまでは…

ここまでASPを1社にする事を推奨しているのには理由があって、大手ASPにはアフィリエイト報酬が”ある一定の額”を超えた段階で、専属のASP担当者がつくようにシステム化されています。

売上を上げてくれるアフィリエイターには、有益な情報を「電話で直接教えてくれたり」「売れそうな商品」がアフィリエイトできるようになった場合には、誰よりも早く情報を提供してくれるようになります。

 

このエコヒイキは当然の事で、商品をバンバン売ってくれるアフィリエイターには、他のアフィリエイターよりも有益な情報を提供して商品を多く売ってもらい、販売者には1日でも長くアフィリエイトできる商品を提供し続けてもらいたいからに他なりません。

「アフィリエイター>ASP<販売者」

これこそが本来あるべきwinwinの関係と言えるでしょう。

専属の担当者がつく”ある一定の額”を公開します

あなた専属の担当者がつく”ある一定の額”というのは、ASPによってマチマチですが基本的には「月10万円以上のアフィリエイト報酬」が基準となっており、

『1ヶ月だけ10万円達成しましたー♪』

では難しくて、最低でも3ヶ月は継続して10万円を達成した場合に、ASPの担当者から「電話かメール」で直接お問い合わせがきます。

 

まずは担当者がつくまでは1社に絞り、他の弱小アフィリエイターには得られない「希少価値のある有益な情報」をいつでも引き出せられる状態にまで持っていく事がとても重要でアフィリエイト初心者を抜け出すための「第一の壁」とも言えます。

「アフィリエイトB」公式サイト

コメントする

*
*
* (公開されません)

お知らせ

過去のお知らせ
Return Top